Blog
2019.03.19 犬を飼っている方も必見!熟成肉とは?普通のお肉と何が違うの?

「熟成肉ってどんなお肉のことなの?」

「普通のお肉と何が違うのか分からない。」

熟成肉は普通の肉とは違ってとてもおいしいことをご存じですか?

熟成肉は愛犬と一緒に食べて楽しむこともできます。

そこで今回は、普通の肉とは違う、熟成肉とは何かについてご紹介します。

 

熟成肉とは

 

早速、熟成肉とは何かについてご紹介します。

熟成肉とは簡単に言うと、低温で長い期間保管された肉のことです。

長い期間保存されることで、普通の肉と食感や味が変化します。

熟成肉はアメリカなど欧米の方から伝わったもので、日本での歴史はまだまだ浅いです。

 

普通の肉との違い

 

次に、熟成肉と普通の肉とでは何が違うのかご紹介します。

 

*味が違う

 

まず、一番違うのはその味です。

普通の肉にはタンパク質やアミノ酸といった物質が多く含まれています。

肉をおいしく感じるのは、この2つの物質がピラジンを発生させるからです。

ピラジンは、肉に香りやうま味を付け加えます。

熟成肉は、長い期間保存されている分、そのピラジンが発生しやすいのです。

 

*アミノ酸の量

 

肉をおいしくするには、先程紹介したアミノ酸が不可欠です。

このアミノ酸が多いほど、ピラジンが発生しやすくなり、肉がおいしくなります。

熟成肉にはこのアミノ酸が普通の肉より多く含まれています。

熟成させることで、肉の中で微生物が活発に活動して発酵を繰り返します。

その結果、アミノ酸がたくさん発生して普通の肉よりもおいしくなるのです。

 

まとめ

 

以上、熟成肉とは何かについて普通の野菜と比較しながらご紹介しました。

熟成肉は普通の肉よりも、味や香りが優れています。

ご自宅で焼肉などをする際には、ぜひ熟成肉を選んで料理を楽しまれてはいかがでしょうか?

また、当店では開放的なドッグスペースや、こだわりのお肉を使用したドッグメニューを設けております。

愛犬と一緒に美味しいひとときを楽しみたいとお考えでしたら、ぜひ一度ご来店ください。

ご予約お待ちしております。

たまにはちょっとした非日常空間で、子洒落たお酒でもどうですか?
イベント
ありがとうプロジェクト 松原工務店カンパニータンク

ページトップ

Copyright© 堺市美原区のダイニングバー【Farmer’s origin】 All Rights Reserved.